新型コロナウイルスが蔓延する今こそ、因果律の働きをリアルタイムで学ぶ好機です

author:K.I 2020.03.07 Saturday


読書会を休会せざるを得ない状況は残念ですが、一方で今こそ因果律の働きを実感する好機だと思います。



続きを読む >>


13:46 | 霊訓<摂理について>

奇跡に思えることも霊力の働きによります

author:K.I 2020.03.01 Sunday


今回は“奇跡と霊力の関係”について、「福音」(122〜125)と、その他の霊訓から引用してお話します。



続きを読む >>


04:45 | 霊訓<摂理について>

読書会模様 & 読書会の感想あれこれ (2月)

author:K.I 2020.02.20 Thursday


9日・15日・16日(in横浜)の3日間で2020年初の2月の「関東シルバーバーチの会」の読書会を開催いたしました。



続きを読む >>


05:30 | 読書会<感想>

続・“魂の救い”の真理普及に気概を持つためには・・・

author:K.I 2020.02.01 Saturday


1月15日のブログに書いた通り、未だ真理を手にしていない人たちの“魂の悲痛な叫び”を感じ取ってこそ、普及の意欲が持続しますが、それは肉体だけを(物質世界だけを)を見ていたのではムリです。



続きを読む >>


04:57 | 霊訓<道具について>

“魂の救い”の真理普及に気概を持つためには・・・

author:K.I 2020.01.15 Wednesday


昨年、元国連難民高等弁務官の緒方貞子氏と、医師でアフガンに水路をつくった「ペシャワール会・現地代表」の中村哲氏の訃報が相次いで報道されました。

中村氏の訃報の際には、2008年8月に若くしてアフガンで亡くなったペシャワール会の伊藤和也氏のことが再び報道されましたが、いずれにしてもお三方の救済への情熱と行動力・実行力には深く感動します。


続きを読む >>


14:28 | 霊訓<道具について>

2020年を迎えて・・・

author:K.I 2020.01.02 Thursday


新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。



続きを読む >>


14:22 | 日常

読書会模様 & 読書会の感想あれこれ (12月)

author:K.I 2019.12.27 Friday


15日・21日・22日(in横浜)の3日間で2019年12月「関東シルバーバーチ会」の読書会を開催いたしました。



続きを読む >>


10:10 | 読書会<感想>

続・死刑制度に思うこと

author:K.I 2019.12.05 Thursday


先月のブログに「たとえ愛する家族が凶悪犯によって殺害されたとしても、私は死刑を望まない。それは神の摂理に忠実でありたいからです」と書きました。
そこで今回は、愛する家族が後遺症が残る大怪我を負わされた場合でも犯人を許せるのか?と考えてみました。



続きを読む >>


12:29 | 日常

読書会模様 & 読書会の感想あれこれ (11月)

author:K.I 2019.11.22 Friday


10日・16日・17日(in横浜)の3日間で2019年11月の「関東シルバーバーチ会」の読書会を開催いたしました。



続きを読む >>


12:11 | 読書会<感想>

死刑制度に思うこと

author:K.I 2019.11.01 Friday


凶悪犯罪者に対し世間は厳しい目を向け正当な罰というか重い刑を望みますが、それが被害当事者やその家族・遺族ともなれば極刑を求めることが多くなります。



続きを読む >>


12:30 | 日常

| 1/55PAGES | >>

▲PageTop



Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

NewEntries

Categories

Archives

Link

Admin

Powered By

  • JUGEM
Copyright © KANTOU Silver Birch Society All Rights Reserved.